トクホのサプリメントは高血圧は予防出来るか?

高血圧予防改善対策のための健康食品やサプリメントなど、

かなり数多くの種類が出回っています。

 

折角なら、効能にそれなりの根拠があるものを選びたいものです。

 

その目安になるのが、「トクホ」の略称で知られる、特定保健用食品かもしれません。

スポンサードリンク



 

トクホ(特定保健用食品)とは?そしてその他のサプリメントとの違いは?

★  ★  ★  ★  ★

脂質異常症や高血圧などの生活習慣病の原因の一つに「活性酸素」があります。

身体をさび付かせてしまう活性酸素を除去してくれるのが珪素

手軽にとれて携帯もできるこちら↓がお勧めです

 

★  ★  ★  ★  ★

からだの生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含む食品で、

血圧、血中 のコレステロールなどを正常に保つことを助けたり、

おなかの調子を整えたりするの に役立つ、

などの特定の保健の用途に資する旨を表示するものをいいます。

 

特定保健用食品(条件付き特定保健用食品を含む。)は

食品の持つ特定の保健 の用途を表示して販売される食品です。

 

特定保健用食品として販売するためには、

製品ごとに食品の有効性や安全性について審査を受け、

表示について国の許可を受 ける必要があります。

 

特定保健用食品及び条件付き特定保健用食品には、許可マー クが付されています。

 

特保

トクホの特徴は何といっても、「国の審査を受けた上で、特定の目的に対して、

科学的に有用性が認められている」という点です。

 

たとえば「血圧が高めの方に適する」記されたトクホについては、飲

食しても血圧が上がりにくい、あるいは下げるという効能が期待できるというわけなのです。

=====

こちらは如何でしょう?

整体師が教えるアンチエイジング無料メールセミナー

:血管若返りのための5つの生活習慣

5日間無料メールセミナー

=====

これに対して、トクホの認定を受けていないその他の健康食品やサプリは、

その効能についてもあくまで「メーカーによる自己宣伝」としかみなされないため、

具体的な効能等を商品パッケージに記したりすることは法律で禁止されています。

 

「サプリメント特保」の画像検索結果
トクホ認定を受けていなければ、本当はパッケージどころか宣伝でも効能をうたってはいけないのですが、

公的機関の目が届きにくいところ」では効能を記すというやり方をしているケースも少なくありません。

 

ですがそうしたまぎらわしい健康食品やサプリがあっても、

それらとトクホとの見分け方は実はとても簡単です。

トクホに認定された商品は、パッケージや容器等に「消費者庁許可特定保健用食品」

と書かれたマークがついています。

 

人がバンザイをして立っているようなシルエットがありますので、

分かりやすいです。

 

「血圧が高めの方に適する」と記されたトクホ商品にはどんなものがあるか知りたい人は

「独立行政法人国立健康・栄養研究所」のホームページに行き、

「特定保健用食品の製品情報」に、「『血圧が高めの方に適する』表示をした食品」

の一覧がありますので参考にしてください。

 

トクホのサプリメントには他のサプリメントより効果があるのでしょうか?

「血圧が高めの方に適する」と記されたトクホ商品が、

高血圧への有用性を認められているといっても、やはりトクホは、

「食品」であり、「薬」とは違いますので、その効能には限界があります。

 

どんな限界があるかというと、トクホで高血圧の「治療」まではできない、ということです。

 

基本的にトクホ商品利用に適しているのは、

「高血圧といっても医師から薬を処方されるほどのレベルではない」という人。

 

「トクホ商品を積極的に飲食していれば医者の世話にならなくても

高血圧が治せるだろう」などと、過度な期待はしないようにしましょう。

 

またトクホではないサプリメントでも良質なものもあれば、

それぞれの身体や症状と相性の良いサプリメントもあります。

「サプリメント」の画像検索結果

個人的な見解で言えば、トクホだけにこだわる必要はなく、

他社製品もいろいろと調べて試して、自分に合うサプリメントを見つけるのが良いと思います。

スポンサードリンク



例えば高血圧の予防、改善に必要なものは、適度な運動とストレスを軽減させること、

そして栄養管理(食事管理)、適度な休養、などです。

 

血圧を調整する成分としてミネラルがあります。

 

勿論食事から摂取することが一番望ましいのですが、

サプリメントを利用するのも良いでしょう。

 

ミネラルの中でもカルシウムは腎臓から余分な塩分を排出する効能があり

それを助けるのがマグネシウムなので、この2つはチェックしておくと良いでしょう。

 

血液をサラサラにしてくれるのは青魚の油やオメガ3です。(DHA,EPA)

 

こちらもサプリメントで摂取するとお手軽です。

 

高血圧とサプリメントについてはこちらを→高血圧に予防効果のあるサプリメント

 

まずは自身の生活を顧みて、高血圧予防、改善に必要なサプリメント、

生活習慣を見つけることが大切です。

 

その上で何を摂取すればよいかを決めると良いでしょう。

 

その際の基準として「トクホ」を選んでも良いかもしれません。

 

まとめ

トクホは、「国の審査を受けた上で、特定の目的に対して、

科学的に有用性が認められている」という点で、安心材料になりますが、

過信することなく、サプリメントはご自身で選ばれると良いと思います。

 

本当に自分にあったものが見つかると、必ず何らかの変化結果が出るはずですので、

生涯摂取し続けなければいけない・・と言うものでもないはずです。

 

やはり、作られたものではなく、

自身の手で作った料理を楽しむ生活ができると豊かになれると思いますよ。

 

高血圧などの生活習慣病は文字通り、生活の何かがいけなくて発症する病気症状です。

 

となれば、生活を少しづつでも良い方向に変えていくと、必ず予防、解決する病気症状でもあるわけです。

 

手遅れにならないうちに・・・・


★  ★  ★  ★  ★  ★  ★

こちらの記事もお勧めです

「高血圧の薬をやめる!」と宣言。副作用より怖いのは何?

スポンサードリンク