プロフィール

高校1年まで広島で過ごし、高校2年から親の転勤先大阪、大学の4年間は京都で過ごす。

結婚を機に横浜に移り、現在に至る。

子育てをしながら、ヤマハでエレクトーンの講師となり、幼稚園児から大人まで、幅広く鍵盤楽器指導に携わる。

母の病気を機にバランス活性療法を学び、その後講師研修を受け、2010年神奈川県支部を立ち上げ、横浜の自宅で開業しつつ、神奈川&広島でバランス活性療法士を育成中
http://seitai-akahigeyokohama.com/

バランス活性療法との出会い

ずっと仕事をしてきたので「50歳になったら仕事はやめて好きなことをしよう」と思っていた40代半ば、
母がガンとリウマチと心臓疾患を同時に患ってしまいました。

その時「病院に行けば病気は治してくれる」と思っていた神話は崩れ、なんとかしなくては!!といろいろ民間療法を探していた時に出会ったのが始まりでした

免疫力を上げなければいけないガンと免疫抑制剤を飲まなければいけないリウマチ、そして早急に必要とされていたがん手術そしてその前に心臓の手術をしなければいけない・・・・という、崖っぷちの状態でした。
母は、手術中に心臓が止まるかもしれない・・と言われながら、賭けのような気持ちでがんの手術を受け、落ち着いたところで心臓の手術(ペースメーカーを入れました)。
その後はガン術後の治療とリウマチの薬を一緒に飲むという状態。

赤ひげ塾のバランス活性療法は、カテゴリーとしては「整体」ですが、私にとっては「自己免疫力を上げる療法」というところが魅力でした。

そしてもう一つ(二つ)にわかには信じられませんでしたが、「体の声を聞いて施術する療法」「遠隔施術ができる」というのも、両親が広島、私が横浜・・・と離れている状態には、魅力でした。

実際にまず、自分が施術を受けてみてから考えようと思いました。

当時、子供の頃から偏頭痛に悩まされていて鎮痛剤をいつも携帯するほどでしたが、バランスチェックという体の声を聞く検査法で、その症状を言い当てられ、そして一回の施術で偏頭痛が起こらなくなったことにびっくりすると同時に、この療法を学びたい!!と強く思い、即日研修申し込みをしました。

研修を受けて
不思議な療法・・というイメージで受講しましたが、研修はとても「理にかなったこと」ばかりでした。
身体の仕組みなど無縁な生活をしていましたので、骨の名前すら知らなかった私ですが、6ヶ月後の卒業の時には、既に家族の腰痛を改善させることができていました。

遠隔施術は理屈で説明できるものではありませんが、研修中、目の前で見せられ、そして自分でもやり・・・・で事実として遠隔を認めざるを得ない状態でした。

馬には乗ってみよ人には添うてみよ・・・ということわざがあるように、バランス活性療法でやっていこうと決めたのであれば、理屈で説明できないことも、目の前で起こったことは認めよう、受け入れよう、やってみよう・・・と。広島の両親に遠隔施術をやりました。
母はその後ガンの再発もなく、今ではリウマチの薬もいらない状態になりました。
開業
もともと仕事を持っていたので、整体で開業しようという気持ちはありませんでした。

が、バランス活性療法での改善例が独り歩きして、施術をお願いされるようになり、自然なかたちで仕事としてスタートしました。

CIMG4756(施術風景:痛くないゆるほわ整体です)

むつかしい症状の方(医者からはもう治らないと言われた人。突然歩けなくなった人、精神的な疾患の人など)が、バランスチェック通り改善されていくのを目の当たりにして、バランス活性療法のすごさと共に、人の持つ「自己回復力」にびっくりしました
諦めていた生活ができるようになっていく姿を見せていただくことは、私のほうが勇気をもらいました。

講師研修を受講したわけ

IMG_1665研修の様子
当時はまだ神奈川県にはバランス活性療法の院が少なく、横浜緑区の私の院まで、2時間もかけて通ってくださるような方がたくさんいらっしゃいました。

そして遠方の方からのご紹介はやはり遠方の方。

だったらその中の誰かがこの施術ができるようになれば、・・・・と思い、神奈川にもっとバランス活性療法ができる人を増やして、少しでも多くの人の健康に貢献できれば・・・という思いに変わってきました。

また、バランス活性療法の技術があれば、自分自身の体の不調を改善することもできれば、家族の健康に貢献することもできる。(私は自身の睡眠障害を自己施術で克服しました)

こんな心強いことはないと思います。

もちろん母体である赤ひげ塾、赤ひげ会への信頼がベースになっていることは言うまでもありません。

今後は・・・
施術でバランス活性療法を必要としている人の健康に貢献し、支部活動を通してバランス活性療法を広く啓蒙して、心身ともに豊かな人生を提供していきたいと思います。

また、整体を通して身体の不調に悩む方とのお付き合いが増えるにつれ、不調は体だけから発生するものではなく、心と深く連動していることが解りました。

体と心を両方からアプローチできるよう、「数秘&カラーセラピー」「アロマセラピー(チャクラ&風水)」を取得し、心身両面からそして生活そのものをサポートできる体制を作りました。

IMG_4143

 

また「今の自分は過去からの蓄積、未来の自分はこれからの生き方で決まる」と言うことにも気づき、病気のほとんどは生活習慣から作られるものであることを痛感しています。

生活習慣を整えることによって健康な状態が長く維持できるので、まずは「知る」と言うことから、スタートし、全く矛盾する情報も多々ありますが、情報に振り回されるのではなく、全部一旦潜在意識に落とし込み、、あとは必要なときに必要な情報だけを顕在意識に引き上げる生き方を指南したいと思い、日々活動しています。

フェィスブック:土志田直美

フェィスブックページ:まゆな整体院  赤ひげ塾神奈川支部  数秘術&カラーセラピー

アメブロ:まゆな整体院@横浜緑区

このページの先頭へ