今ある症状をセルフチェックして高血圧から身体を守ろう。

高血圧、糖尿病など、所謂生活習慣病と言われる病気は、

目立った自覚症状がなく、健康診断などで数値の異常を知らされて初めて

自分のものとして受け止められるようになることが多いです。

 

が、

 

数値が悪くても、現実生活でさほど支障を感じることがなく、

生活習慣を意識的に変えずにそのまま生活してしまう危険性もあります。

 

しかし、長く放置すると命をも脅かす状態位になりかねないので、

ここで、生活習慣病が気にならない方もセルフチェックをしてみて、

見直せる生活習慣があれば少しづつ良い方向に変えていきませんか?

 

今回は高血圧に関してのチェックをご紹介してみましょう。

 

スポンサードリンク



高血圧のチェック項目(当てはまるものの数を数えてください)

★体感温度は、暑くないのに、妙に顔がほてりませんか?

 

★意味なく、大量の汗をかきませんか?

 

★家族に高血圧症に関する病気を持つ人が居ませんか?

 

これは、体質の遺伝と言うより、生活の癖(食事の味付けが濃い、など)を受け継いだがための危険度アップ

★顔はホテルのに、手足が冷えませんか?

 

血流に問題がある場合に末端が冷えます

★怒りっぽくなっていませんか?

 

★夜間の排尿が多くないですか?

 

★胸部に圧迫感がありませんか?

 

★食事は加工品のモノが多くないですか?

 

★味付けに物足りなさを感じませんか?

 

加工品や外食はどうしても塩分や脂分が多くなってしまいます。

 

★運動不足ではないですか?、身体を動かすのが億劫に感じませんか?

運動すると筋肉を使います。

筋肉が動くことで血流は促進されます(特に毛細血管など)

★お酒を飲むのが好き、たばこは一日1箱以上喫煙していませんか?

 

★動脈や狭心症の持病がありませんか?

 

★疲れやすくなっていませんか?

 

★背中が痛むことがあませんか?

背中の痛みにも色々原因がありますが、心臓に問題がある場合に痛みが背中に出ることもありますので、気になる方は一度病院へ。

また、ストレスも背中(特に肩甲骨と肩甲骨の間の当たり)に症状が出ると言われています。

★動悸息切れが激しくないですか?

 

★肩こり、不眠が続来ませんか?

 

★耳鳴り、めまいがありませんか?

 

★足が浮腫みませんか?

 

★手がしびれませんか?

 

★軽度の頭痛があったり、頭が重い感じがしませんか?

 

★倦怠感はないですか?

 

★肥満傾向または、太りませんか?


★不規則な生活を送っていませんか?

★ストレスを多く感じていませんか?

 実は高血圧の一番の原因は「ストレスである」と言っても過言ではないと思います。

   ストレスなく生きていくことは不可能で、また適度なストレスも必要ですが、ストレスにやられているな・・と感じる生活でしたら、それを取り除くことを第一にお考えください。

もし避けられないストレスであれば、ストレス解消する時間、興味を是非、見つけてください。




★年齢が40歳以上

年齢は、どうしようもないことですが、生活習慣の積み重ねで、どうしても長く身体を使えば身体が老化してしまうことはどうしようもないことです。

酷使すればそれだけ老化の加速は増します。

たった一つしかない自分の身体を大事に使っていきましょう。

スポンサードリンク



上記のチェック項目で、9~10個以上当てはまる方は、すぐに血圧測定を行いましょう。

ちなみに、高血圧にあてはまる数値は、

・最大血圧 135~140mmHg以上

・最小血圧 90mmHg以上

どちらか一方、もしくは両方があてはまる場合が高血圧です。

特に注意が必要なのは最小血圧が高い場合です。

高血圧はさまざま病気を引き起こします

=====

こちらは如何でしょう?

整体師が教えるアンチエイジング無料メールセミナー

:血管若返りのための5つの生活習慣

5日間無料メールセミナー

=====

血圧が高いことが原因で発症する病気は、大きく3つあります。

・脳の病気・・・脳梗塞や脳出血

・心臓の病気・・・心不全や狭心症、心筋梗塞

・腎臓の病気・・・腎不全

どの病気も、体に重大なダメージを与えます。

(高血圧の原因と対策についてご紹介したものはコチラ→高血圧の原因と対策

自覚症状が見分けづらく、また、生活改善による効果も体感しづらいかもしれませんが、

大きな病気が進行している要因の一つであり、

一度発症すると治療が膨大な負担が掛かります。

予防方法を新しい生活習慣として取り入れて体のケアに気を配ってみましょう。

^^^^^^^^^^ミニミニ情報^^^^^^^^^^

高血圧と肥満の関係

よく肥満の人に高血圧の人が多いというイメージがあります。

実際、肥満でない人と比べると肥満の方は高血圧が2~3倍多い傾向にあります。

肥満の方は、血液の量が多く、より強い力で血液を送り出さなければ

全身に栄養や酸素を送れないということから、病状が進行しやすいと言われています。

しかしながら、必ずしも肥満=高血圧というわけではありません。

ライフスタイル・ボディチェックなど全体的に見て行くことが必要です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

まとめ

セルフチェックをしてみていかがだったでしょうか?

チェック項目の下に、ちょっとしたヒントや説明も入れておきましたので、

できることからストレスなく生活を良い方向に変えていき、生活習慣病と縁のない毎日、

心置きなく日々を過ごせる身体と作っていただきたいと願っております。

 

生活習慣病、まさにその名の通り、毎日の生活のあれこれが、

自分では気づかなかったけど自分の身体を攻撃していた結果、

身体がギブアップし始めた状態です。

 

週間を変えるということは実はとても大変困難なことです。

 

だからこそ、大事になる前に、できることから、ストレス少なく変えられることから、

生活習慣を見直して、健康寿命を延ばしていきましょう。



こちらの記事もお勧めです

「高血圧の薬をやめる!」と宣言。副作用より怖いのは何?

スポンサードリンク