呼吸を意識するだけでダイエットが加速する!その方法とは?

今、あなたが、私が、ペットが、、、、

生物が常にしている動作といえば呼吸ですよね?

毎日無意識にしている時間が大半だと思いますが、その呼吸にも意識一つで健康やダイエットに効果があるんです。

胸とお腹をしっかり使い”しっかり吸って、しっかり吐く”これだけでも

・基礎代謝UPしエネルギー燃焼効果が上がる

・自律神経が整う

・内臓下垂の予防、インナーマッスル強化

等の効果がありました。

ではさらに詳しく、呼吸法についてお話しさせていただきます。

ダイエットに有効な呼吸法

どんな呼吸法でも正しい呼吸で深い呼吸と意識する

代謝UP

深い呼吸の波は交感神経と副交感神経を刺激してくれます。

深い呼吸は体内の喚起率も上がるので、たくさん吸った酸素が血液とともに全身に行き渡るので、エネルギー代謝をあげてくれます。

むくみ・冷え性の改善

深く吸って吐くことで血行も高めてくれるので血流を良くし、冷え性の改善や老廃物を流しむくみ改善にも効果があります。

内臓脂肪の代謝UP

呼吸は胸部と腹部の筋肉を使います。

特に腹部は深部の筋肉が使われ、周辺の温度が上がることで内臓脂肪の分解を高めてくれます。

腹部のインナーマッスルにアプローチしてくれるのでお腹やせにも効果が期待できます。

内臓下垂の予防、改善

現代社会では便利なものも増え運動不足な方も多いのではないでしょうか?

そんな運動不足や加齢は呼吸筋や腹筋が衰えさせてしまうんです。

深い呼吸法は呼吸筋や腹筋が衰えることで起きてしまう内臓下垂の予防・改善に効果があります。

下っ腹の肉づきが気になる方にオススメです。

自律神経を整える

呼吸は自律神経に意識的に働きかけれる身体活動です。

自律神経のバランスを整えることで、ダイエット中のストレス軽減、精神安定につながります。

そもそも自律神経とは・・・

自律神経には活動時に働く交感神経と休息時に働く副交感神経があります。

交感神経が優位だと・・・心拍数や血圧が上がり、ストレスや緊張が加わる。(イライラ、驚き時)

副交感神経が優位だと・・・心拍数や呼吸のリズムが落ち着き、リラックスする。(睡眠時、休息時)

交感神経の説明を見るとなんだか交感神経は心身に良くないものに見えてしまいがちですが、交感神経と副交感神経に”どちらがいい””どちらが悪い”というのはありません。

ストレスとリラックスのバランス良く存在させることで自律神経のバランスを取ることが大切です。

不眠や冷え、身体の強張り、便秘など身体からくるSOSサインはダイエットにも影響をきたします。

ダイエットをする際には自分の身体にしっかり向き合い、無理せずいたわってあげましょう。

自分の身体のSOSに耳を傾けて、自分で自分を大事にしてあげることで、不調が改善するだけでなく痩せやすい体作りへの近道にもなると思います。

スポンサードリンク



腹式呼吸

呼吸法には腹式呼吸と胸式呼吸があります。

この腹式呼吸という呼吸法は副交感神経を優位にしてくれます。

副交感神経が優位になると心拍数や呼吸のリズムが落ち着き、リラックス効果をもたらしてくれます。

イライラしたりストレスを感じた時、寝る前などの休息時は腹式呼吸をしてリラックスし、精神安定・安眠効果をもたらしていただくことをオススメします。

腹式呼吸の方法

腹式呼吸はお腹を膨らませたりへこましたりする呼吸法です。

この時胸の部分を動かさないように注意しましょう。

1 正しい姿勢を整えます。

2 鼻からゆっくり息を吸いお腹を膨らませていきます。

3 お腹をだんだんへこましていくようにゆーーっくり息を吐き出してきます。

息を吸う時の2倍の時間をかけてゆっくり長ーく息を吐くことようにしてみましょう。

慣れるまではお腹に手を当て、呼吸に集中してあげることでリラックス効果も高まるし、腹筋の動きを意識しながらすることをオススメします。

またこの腹式呼吸法は、通勤・通学・お散歩・・・ウォーキング時に意識すると脂肪燃焼効果が高まり、お腹やせに効果が期待でき、

ストレッチしながら腹式呼吸をすることでインナーマッスルにも効果が期待できます。

 

胸式呼吸

 

胸式呼吸は交感神経を優位にします。

交感神経を優位にする事でリフレッシュ効果もあります。

1日の始まりや休息後のシャキッとさせたい時などはこの呼吸法をすることで頭がスッキリして活発に行動を開始していきましょう。

胸式呼吸の方法

1 先ずは姿勢を正します。

2 お腹をへこまし、胸を広げるイメージで大きく息を吸います。

3 肩を落とすようなイメージで息を吐きます。

この胸式呼吸は緊張感を適度に与えられるのでピラティスやエクササイズをするときでもこの呼吸法がオススメです。

オススメのグッズ

どの呼吸法も先ずは姿勢を正すことが大切です。

特に猫背など、姿勢が悪いと腹部や胸が圧迫されるため深い呼吸というものができなくなってしまいます。

正しい姿勢をすることでスタイルアップになるだけでなく体の歪みや呼吸も楽になります。

猫背が気になる方はぜひこういった商品も試してみてください。

 

↑これは知り合いの美容家さんにオススメしてもらったもので、実際に我が家の家族でも使っているものです。 とにかく呼吸が楽になり、姿勢の悪さからくる背中の痛みも取れました。無理なく背筋の矯正ができ、とてもオススメです。

しかも2枚で1300円!!

私はこれを勧めてもらってから大満足で使っており大変おすすめなので胸を張ってのオススメ品でではあるのですが、、、猫背矯正の類は正直この商品しか使ったことがありません。

なので他のと比較することができてないのが正直なところです。(今後もこちらをリピート予定なので他のと比較してご紹介することもないと思います。)

スポーツ用品店やドンキホーテ、東急ハンズ等、身近なお店にも似たような商品は置いてあると思います。ストレスなく猫背直したいという方がいらっしゃいましたらぜひチェックしてみてください。



まとめ

先の項目でもお話しさせていただきましたが自律神経を整えるという面で交感神経と副交感神経はバランスがとっても大事です。

1日の始まりには交感神経を優位にし、終わる頃には副交感神経を優位にすることでメリハリのあるバランスの取れた1日が心と身体の健康に理想的と言えます

呼吸法は自律神経に働きかけることのできる唯一の方法でもあります。

無意識に毎日、当たり前にしている呼吸ですが、そんな当たり前なことこそ丁寧に、大事にしてみるのも素敵な1日の始まり、終わりになるかと思います。

スポンサードリンク



 

 

■三位一体開運整えプログラム

詳細はこちら
https://kaiuntotonoe.com/good-luck/trinity-good-luck-adjustment-program/

まずは三位一体開運整えプログラム説明会にご参加ください。

説明会申し込みフォームはこちら

お申し込みと同時に返信メールがパソコンから配信されるよう設定しております。

返信メールが届かないようでしたら、お手数ですが、再度お問い合わせください。

スポンサードリンク



 

関連記事はこちら