ヨーグルトのダイエット効果①

発酵食品シリーズラストはヨーグルトについてです。

ヨーグルトにはざっくりいうと

・腸内環境を整えて便秘や肌荒れの改善に効果がある

・カルシウムが脂肪の燃焼を促してくれ、ビタミンB2が脂質の代謝を促してくれる。

・代謝が上がることにより消費カロリーが上がるので痩せやすい身体作りができる。

・ヨーグルト(乳酸菌)はそれぞれ効果が違う為、目的にあったヨーグルト選びが効果の期待を左右する。

などが言われています。

それでは効果など詳しく書いていきたいと思います。

スポンサードリンク



ヨーグルトの効果

乳酸菌

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は腸内の善玉菌を増やしてくれます。

この善玉菌は悪い菌を餌にして腸内の環境を整えてくれるので老廃物に排出を促し、便秘改善、肌荒れ改善の効果を発揮してくれます。

また外部から侵入した病原菌とも戦ってくれるので免疫力UPの効果もあります。

コロナウイルスやインフルエンザなど、感染症に負けない身体作りはもちろん、花粉症などのアレルギーにも効果があると言われています。

”ビフィズス菌”や”LG21”など聞いたことある方も多いかと思います。

この善玉菌にはたくさんの種類があり、どのヨーグルト(乳酸菌)が目的に合うかはヨーグルトごとに変わってきます。

タンパク質

筋肉を生成するのに必要なタンパク質も豊富に含まれているので筋肉作りの手助けにもなってくれるだけでなく髪や肌なども健康で美しい状態に導いてくれます。

ビタミンB2

脂質お代謝を上げてくれるビタミンB2も入っており、脂質代謝UPのほか、肌のターンオーバーを促進してくれます。

カルシウム

牛乳を発酵させて作られるヨーグルトにはカルシウムも豊富に含まれています。

発酵しているので牛乳よりカルシウムが吸収されやすいと言われています。

カルシウムは脂肪の燃焼を促してくれるのでダイエットにも効果が期待できます。

栄養バランスが抜群

ヨーグルトは牛乳を発酵させて作られています。

なので、人間の活動源と言われている三大栄養素糖質タンパク質脂質がバランスよく含まれています。

それだけでなく、摂取したこれら三大栄養素や体脂肪の体内代謝活動に必要なビタミンミネラルも含まれています。

ビタミンミネラルは基本体内では合成できないので毎日摂取が必要なんです。

三大栄養素+ビタミン・ミネラルで五大栄養素と呼ばれています。

ヨーグルトにはこの五大栄養素がバランスよく含まれているのでダイエット中の栄養不足や外食続きでの栄養不足等の栄養補給にももってこいです!!



まとめ

今回はヨーグルトの効果のお話でした。

ヨーグルトは選ぶ種類や形によって効能が変わってきます。

ヨーグルトであればどれでもダイエット効果があるというわけではないんです。

また一緒に入れる具材でも効果を高め合えたりするので、

次回は実際にどのヨーグルトがどんな効果があるのか、合わせるのに適しているものは何なのか等を詳しくお話できたらなと思っております。

最近ではコンビニでも様々な種類のヨーグルトが置かれています。

ヨーグルトを買う際に一瞬でもこのブログがよぎってヨーグルト選びの一役に慣れたら幸いです。

スポンサードリンク



 

 

■三位一体開運整えプログラム

詳細はこちら
https://kaiuntotonoe.com/good-luck/trinity-good-luck-adjustment-program/

まずは三位一体開運整えプログラム説明会にご参加ください。

説明会申し込みフォームはこちら

お申し込みと同時に返信メールがパソコンから配信されるよう設定しております。

返信メールが届かないようでしたら、お手数ですが、再度お問い合わせください。

スポンサードリンク



 

関連記事はこちら